FC2ブログ
 

THE相場観

実践的なつぶやきをしながら相場観を公開するブログ
 
 
ご訪問ありがとうございます
スポンサー
1日1回ポチッとよろしくおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
THE相場観動画の広場!
1月30日(火)下落の始まりを捉えた分足チャート!
にほんブログ村
人気ブログランキング

12月31日:特集!THE相場観の来年の相場について! 

特集!THE相場観の来年の相場について!

日ごろより、本ブログを応援いただきありがとうございます。おかげ様で来年の3月ではまる4年になります。本日まで投資活動ができている事に感謝です。がんばって更新してきてよかったです。引き続き、バナーの応援クリックのほどよろしく御願いします!とても励みになります!

さて、年末締めとして来年の相場について簡単に記事にしてご挨拶かわりとさせて頂こうと思います。年末の相場については前回の特集をご確認いただればと思いますが、大筋その通りに展開した印象です。大納会までは、年越しリスクを解消すべく、売り方の買戻しによる反発が発生したと見ており、戻りの場面で戻り売りに押される格好となり、大納会を迎えたと考えています。

来年は、恐らくなかなか回復はできない相場展開が続くと思います。それは、下記チャートからも想像つくと思います。

20181230特集1

この図からわかる通り、長らくの揉み合いゾーンがあり、そこから下ブレイクした事から当該ゾーンが戻り売りポイントになってしまいます。ある意味当然で、このゾーンで処分のチャンスを逃し戻りを待つしかない投資家さんが多数存在するわけですから。来年それなりに戻る事が考えらえるのですが、図にある上値が重くなるゾーンに差し掛かると、そこから上へはなかなな抜けない状況がしばらく続くのではないかと思います。揉み合いゾーンが長い分だけなかなか抜けない。

20181230特集2

一方ダウも同じですね。同じ解説になりますが、レンジ相場からの下ブレイクしたわけですが、戻るにしても上値抵抗ゾーンに入ると戻り売りに押される事が想定されます。

米株の下落は消費者心理に大きな影響を及ぼします。来年から世界的に消費者は景気後退を意識する事になると思いますし、年末の下落で損失を被った個人投資家も少なくないと思いますから、それが経済指標に徐々に表れてくる可能性が否定できません。消費者信頼感指数や住宅系など。財布の紐が閉まってくる。個人消費に関わるトピックスとしてアップルの減産報道は印象深かったです。ちょっと大げさですが新技術が世界中に一巡した感じです。あらたな技術革命を起こさないと米国の新たな成長は難しいかも知れませんね。IPhoneは進化していくのでしょうから、また何れ増産報道により景気の下支え材料になるものと思っています。目先2019年の消費動向は、そういった事実から景気低迷が顕在化してくる事は想定はしておかなくてはいけません。

来年の大発会から引き続き戻りを試す動きになるのかも知れませんが、上記図にある上値抵抗ソーンに突入してくるとどこかで売り押される場合がある事を想定しておき、そのゾーンは簡単には抜かしてはくれない事も念頭におきつつ2019年の相場に対応していきたいと思います。加えて消費税の増税実施。良い材料はありません。一方日本としてはオリンピック開催や大阪万博など明るい材料も相場に影響を与える場面はあると思いますが、影響は限定的ではないかと思っています。それらイベント通過後の日本経済の本格的な景気後退を織り込み始めるのかどうかの方がもっと気になる事です。アベノミクスのようにはいかず、これまでとは違い注意深く相場とむきあう必要がある新年になりそうです。

2019年の相場を表現するなら、下記2つに留意をしつつ相場に取り組みたいと思います。
1)「調整相場」
2)年間で更なる下落の警戒

あくまで仮説ですから、刻々と変化する相場には、目の前で起こっている事が事実ですから、仮説にこだわらず柔軟に相場に対応してく姿勢がとっても大事だと思っています。


さあ、いよいよ大晦日ですね。全国的に寒波でとっても寒い日が続いています。あったかくしてお過ごしくださいませ。
簡単ではありますが、年末特集と称してご挨拶とさせて頂きます。


1年間ご愛読いただき本当にありがとうございました。皆さま良いお年をお迎えください!

THE相場観



特集!THE相場観のテクニカル状況と年末相場の行方! 公開中!
http://businessjump.jp/blog-entry-2281.html

☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングバナー年越しバ―ションです。☟☟ポチよろしく御願いします。
にほんブログ村 株ブログ 相場観へ
にほんブログ村

   



このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader





スポンサーリンク

コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://businessjump.jp/tb.php/2297-3915d75b
THE相場観チャネル!トレード画面を公開!
THE相場観 企画コーナー!
無料銘柄公開中!株マイスター
株マイスター
無料銘柄公開中!ミリオン PR
THE相場観よりご紹介です!大手投資顧問さんの無料会員登録で注目銘柄を公開中です!是非この機会に情報収集してみてください! ☟☟☟ 無料会員登録はこちらから ☟☟☟ ミリオンストック投資顧問
twitterはじめました
カテゴリ
経済指標
プロフィール

Business jump

Author:Business jump
投資をはじめて約20年。日経先物・オプション・信用取引を中心にトレード中。実践的なつぶやきをしながら私の投資の考え方を公開していこうと思います。

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック