THE相場観

実践的なつぶやきをしながら相場観を公開するブログ
 
 
ご訪問ありがとうございます
スポンサー
1日1回ポチッとよろしくおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
THE相場観動画の広場!
1月30日(火)下落の始まりを捉えた分足チャート!
にほんブログ村
人気ブログランキング

12月27日:サポートライン攻防 

5日移動平均線・転換線を注意してみてますが、微妙な展開ですね。ちょうど5日移動平均線での攻防になっていますが、うまくナイトセッションで上に離れられるか。転換線がまだ超えていませんので、合わせて上抜けられるかですね。上値やはり重く、吹き上がっては売られるリズムになってますから、頼りない状況ではあります。


☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへにほんブログ村 先物取引ブログへにほんブログ村 株ブログへブログランキング・にほんブログ村へ






スポンサーリンク

コメント
Re: 転換線
コメント有難うございます。

投資家がテクニカル分析で良く利用するのが、ローソク足をベースに生成される、移動平均線、ボリンジャーバンド、一目均衡表、です。転換線とは、一目均衡表で使われるライン(線)になります。一目均衡表の詳しい話はネットで拾えるので詳しく見てみてください。この転換線は、9日間のローソク足の中の最も安い値と高い値の平均値を表しているものです。この線がサポートラインとして機能したりレジスタンスラインとして機能したりするので、私も良く見ています。

投資家のほとんどが、このテクニカル指標を参考にしながら投資行動をするわけですから、夫々のテクニカルで生成されるラインが意識されるのはある意味当然という事です。移動平均線であれば、日足の5日線25日線75日、ボリンジャーバンドであれば、+1σ+2σ-1σ-2σで一目均衡表であれば、転換線やら基準線等。。いろいろラインがあるわけですね。これらのテクニカル指標は、ローソク足の日足だけでなく週足・月足も同様に生成されますので全て良くチェックした方が良いと思います。

投資で難しいのは、夫々のラインが全て正しく「機能しない事がある」事なのです。それそれのラインがドンピシャでサポ―ト(支持線)やレジスタンス(抵抗線)として機能する事が「絶対ではない」事は覚えておいてくださいね。ダマシが多いので。しっかり機能しているテクニカル指標のラインもありますから、その都度比較的良く機能しているラインを探す手間も必要という事です。

上記テクニカル指標のライン等は、あくまで参考程度にして、ここで止まるかな?とかここで押し返されるかな?等想像し、もし、とまらなかった場合、押し返されなかった場合どうする?という想定を常に考えておくように私は心がけてます。

とりあえず、お問い合わせの件については、「一目均衡表」で検索頂ければ詳細が出てくると思います。




> 今晩は、初めてメールさせて頂きます、宜しくお願い致します
> ブログの中に<転換線>という言葉が出てきますが具体的にどの線を指すのか問題なければご指導頂けると有り難いですが。
> お手すきの時間で結構です
> 超初心者です















 管理者にだけ表示を許可する

THE相場観チャネル!トレード画面を公開!
THE相場観 企画コーナー!
無料銘柄公開中!ジャパンプライベートエージェント (PR)
ジャパン・プライベート・エージェント投資顧問 ジャパンプライベートエージェント無料銘柄の実績の一部を公開しています。詳しくはこちらから! http://businessjump.jp/blog-entry-2069.html ルーデン(1400) 【無料コラム:急騰銘柄狙い撃ち】 提供日:2018/01/09 提供日価格:391円 提供後高値日:2018/01/19 提供後高値:840円 上昇率:114% 100万円投資で114万円儲け 1400ルーデン0109
無料銘柄公開中!ミリオン PR
THE相場観よりご紹介です!大手投資顧問さんの無料会員登録で注目銘柄を公開中です!是非この機会に情報収集してみてください! ☟☟☟ 無料会員登録はこちらから ☟☟☟ ミリオンストック投資顧問
カテゴリ
経済指標
プロフィール

Business jump

Author:Business jump
投資をはじめて約20年。日経先物・オプション・信用取引を中心にトレード中。実践的なつぶやきをしながら私の投資の考え方を公開していこうと思います。

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック