FC2ブログ
 

THE相場観

実践的なつぶやきをしながら相場観を公開するブログです。20年以上投資歴です。はじめ株取引でしたが、ここ10年は、日経平均先物、オプション取引が多いです。日経平均の動向は、日経平均先物及びオプション取引やドル円など為替と密接に関係しています。テクニカルやファンダメンタルなど考慮し、FXトレーダー目線も交え投資戦略を考え投資活動をしています。平日ほぼ毎日、相場観を語っています。楽天証券のMarket Speedを使っていますが、その取引画面や過去のチャートの動きを動画で解析もしています。「THE相場観の投資図書館」と題した特集記事も掲載していますのでお時間ある際にお立ちよりください!
 
 
ご訪問ありがとうございます
スポンサー
1日1回ポチッとよろしくおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
THE相場観動画の広場!
1月30日(火)下落の始まりを捉えた分足チャート!
人気ブログランキング

3月14日:ドル円動向に逆行し日経暴落 

全く事態が収まりません。これは重症です。いまマーケット参加者の「多数」がアルゴじゃないかと思うほどです。コンピューターどうしの戦い?と想像してしまうほど板がおかしいです。人の判断で手に負える状況でもない。今は、手を出さない方が良いと考えています。上がろうと下がろうと。ボラティリティが高すぎる。

ドル円が円安方向で動いても日経先物は下落へ。相関関係が全くないです。テクニカルも役に立ちません。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

3月12日:続伸できず乱高下 

反発が続きません。金融政策や経済対策案が報道される中、戻りが鈍い状況の様子です。感染状況を直視している事によると思います。終息宣言までいなまくても、世界的な感染者の減少傾向がほしいところです。問題はさらに安値割り込むかどうか。正直なんともいえません。リアルタイムで判断していくだけです。ただ、日銀の採算ラインが19500円程度と明言していることもありGPIFの買い兆候があるかも重要になりそう。短期的には、あまりに上下幅が多きずぎて方向感を予測する意味がありません。SQ通過後の動きに注視していとは思います。

オリンピックの開催判断などが材料視される可能性があるので、ちょっと簡単ではないかも知れません。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

3月11日:ドル円反発で日経も戻り基調 

漸く反発です。直接の要因は、金利の模様。急激なダウ急落の中で金利が買われなかった事で、ドル円が円安に転換。それにともないダウや日経が反発した格好です。又10日日本政府も対策を講じるなど世界的に経済対策を発動する見通しです。一方感染状況は悪化しているわけすし、また原油も報道の通り暴落で、実態経済への影響は継続なので、楽観はまだ出来ないですね。

目先は、一旦底入った感じもあるので、やや安心感。オプションを見ていると、まだまだPUTが上下激しです。警戒しているという事です。とはいえSQまでには相当下落するとは思いますけど。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader


関連記事

3月10日:ついに20000円割れ・・・ 

日経は、本日のナイトセッション寄り付きから、ギャップダウンし沈みました。どこでとまるかは、もはやわかりませんが、ドル円次第でしょう。100円までいかないとすまないのかどうか。日経は、いいところまで下落してきたのは事実で、それよりひどいとなると18865円を割り込むケース。そこで踏みとどまらいと17400円を目指す場合も。

ドル円介入ができないと、100円へいく可能性がありますし、企業業績悪化で減配となると最悪。国債への資金シフトがさらに加速し円高へ。オリンピック懸念が市場をあおり始めるとちょっと難しい。。。

とはいえ大口の売り物も徐々に対応完了し玉がなくなってくるかも。10日に政府からの対策が発表される予定のようですから、ここで反発するタイミングになるかどうか。。。その意味で売りは控えめが良いかもしれません。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

3月9日:ドル円105円到達で2番底 

懸念していた為替で105円まで到達。それに引きずられ日経も安値を更新してしまいました。新型肺炎の状況は、悪化しているようにも見えます。特にアメリカの拡大がかなり危ないです。ダウがさらに下落していくと米国消費行動が低下し悪影響となります。サプライチェーンの断絶で世界景気に悪化させます。ここまでのダウや日経の下落は十分のはずですが、これからおこる経済影響は計り知れておらず、米国で新型肺炎が拡大していった場合、かなり危ない。その意味で、105円は反発ポイントであっても良いのですが、もしかしたら次104円。そこを割り込むと100円です。そこまで円高が進む理由は、世界不況。米国内感染拡大と日本のオリンピック延期や中止など様々。なんとなく反発するのではと思ってはいたのですが、もっと悲劇的なのかも知れません。

先週の雇用統計は、良好な数字でした。新型拝見をあまり織り込んでいないと思いますが、マーケットは無反応でした。めずらしい現象ですよ。実態経済を見ている証拠でだと思いました。新型肺炎の終息宣言にならないと一時的は何発はあれど、本格的は市場の反発がないかも知れないという目線も持っていた方が良いと思います。


8_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 株ブログ 相場観へ" /> にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

3月6日:ドル円の行方 

日経は、まだ戻りは鈍いですが、落ち着き始めている印象です。ダウで大幅反発している事もあり一定の安心感があるのでしょう。ISMやADPなど指標もひどい状況ではないも良かったと思います。気になるのは、反発に限りがあった事で、そこからやや揉み合い気味。できれば瞬間に元の水準手前まで戻ってほしかったのですが、揉み合ってしまいました。その点が気になっています。今後の経済指標も悪い事は想定範囲でしょうし、FRBも追加利下げの噂あるくらいですから、ひどい下落は避けなければなりませんね。直近安値を割る事はないとしてしばらく、もう一つ気になるのがドル円。なんとなく105円いきそうないかなそうな。。。。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

3月5日:反発できるか下落するか 

日経は、ここから反発できるか。2番底探しにいくか。日銀のETF買い増しやFRBの緊急利下げ対応が進みました。効果はあるとは思いますがダウもなかなか浮上できません。ADP雇用統計は、予想を超えてきており悪くはありませんでした。それを踏まえ、徐々に上昇基調になってくるか注目ですが、まだまだ油断できません。。。しばらく様子みないと


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader



関連記事

3月4日:1番底か2番底探すか 

どうも日経は、21500円ゾーンで区切りがあるようです。21600円台はオーバーシュートと理解すると、間違えではないです。このまま21500円エリアを上抜けないと宜しくありませんが、その点をしっかり確認する必要があります。2番底探しかどうかは重要なポイントです。ダウと日経が連動する場合、ダウの超特大陽線を割り込むかという事も考えなくてはなりません。日経をダウが連動しない場合日本株だけ2番底探しはありえる。特に注意したいのは、ドル円です。105円を目指す雰囲気になったら注意が必要です。
本当に2番探しにいくかもしれませんから。そうでなければ、底堅く推移していくかもです。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader


関連記事

3月3日:反発待ちも上値重く 

日経は、反発したのですが、やや上値がおもく、ナイトセッションは再度陰線を形成するなど、乱高下している状況です。二番底をつけにいくなど声もでていますが、実際のところわかりません。しかし本日上に伸びなく、21000円を割り込む状況からすると少し危ないですね。

兎に角、まだ冷静に見ていく必要がありません。しばらく泳がす必要もありますから。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

3月2日:中国PMI大幅低下で市場の反応注目 

中国のPMIが予想を大幅に下回った35.7となり、市場の反応が心配される状況。本日の寄り付きの動きを見ないとわかりませんが、ある程度の織り込みは進んでいたはずですから、更に下落しても、戻ってくる可能性も。また米国のFRBにおいて利下げの可能性が高まっている事から、どこかのタイミングで一度反発する事も想定しておきたいと思います。

今回の値幅調整がどこまで織り込んでいるかですね。目先は避けどまりの確認が必要です。21000円はありと記事にしましたが、更に割り込んでいる事から、20000円を割り込まないと反発できない?様々な想定のもと、戦略を立てなければなりません。
まずは、陽線の確認が必要です。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事
THE相場観チャネル!トレード画面を公開!
THE相場観 企画コーナー!
無料銘柄公開中!株マイスター
株マイスター
無料銘柄公開中!ミリオン PR
ミリオンストック投資顧問
カテゴリ
経済指標
プロフィール

Business jump

Author:Business jump
投資をはじめて約20年。日経先物・オプション・信用取引を中心にトレード中。実践的なつぶやきをしながら私の投資の考え方を公開していこうと思います。

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック