FC2ブログ
 

THE相場観

実践的なつぶやきをしながら相場観を公開するブログです。20年以上投資歴です。はじめ株取引でしたが、ここ10年は、日経平均先物、オプション取引が多いです。日経平均の動向は、日経平均先物及びオプション取引やドル円など為替と密接に関係しています。テクニカルやファンダメンタルなど考慮し、FXトレーダー目線も交え投資戦略を考え投資活動をしています。平日ほぼ毎日、相場観を語っています。楽天証券のMarket Speedを使っていますが、その取引画面や過去のチャートの動きを動画で解析もしています。「THE相場観の投資図書館」と題した特集記事も掲載していますのでお時間ある際にお立ちよりください!
 
 
ご訪問ありがとうございます
スポンサー
1日1回ポチッとよろしくおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
THE相場観動画の広場!
1月30日(火)下落の始まりを捉えた分足チャート!
人気ブログランキング

2月13日:新型拝見織り込み堅調な推移 

米株日経ともに新型肺炎のリスクは織り込んだように見えます。徐々に気候が暖かくなるにつれ収束に向かうものと期待しているのでしょう。ただし、2月の中国の経済市場は警戒しておいた方が良いですね。忘れがちです。しかし、ここまで戻ってくるのですから、ちょっと違いますね。非常に難しい。

今後の展開としては、ドル円が沈まない事も良い傾向としつつ、再度24000円上放れの可能性が出てきています。目先は今週末SQ後、次は月末月初。あとは、1週間ごとに注意が必要ですが、理由はともかく上放れはある意味警戒。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader

関連記事

2月12:CME堅調 

新型肺炎のリスクも織り込みつつあるのか、被害が拡大しつつもCMEでは堅調な推移です。ドル円がなんとなく堅調に見えます。109円台で粘り強く推移して株価を支えている格好。FRBの講演で上昇のきっかけがつかめるかどうかでしょうか。今週はSQでもありますので、やはり通過後の動きが気になります。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

2月10日:戻り一服 

日経は、24000円付近まで戻ってきましたが、ドル円も110円付近まで到達した事も影響したのか、利確が先行しています。ドル円の位置からすると、ここからの円安は微妙ですから日経の利確先行は致し方ないことですね。新型肺炎の被害状況はまだ警戒モードです。一方、米国の雇用統計等は、良好な状況で、差し引きで日経は、レンジで推移していきそうなイメージです。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

2月7日:買い戻し優勢 

日経は急速に戻しています。米国ISMの指数が50を回復したのは大きいです。米中通商協議第一弾の合意の効果と見ます。またウィルス対策の中国金融緩和。トランプ大統領の弾劾裁判無罪判決の確定や中国の米国関税一部引き下げなど、好材料が連発した格好。しかし、ウィルスの拡散状況に目途がついたわけでもなく、しばらく速報に注視する必要はありそうです。拡散は確実に人がっていでしょうから。この件では、中国武漢の工場の稼働状況が問題になってきます。現状は工員など自宅待機だそうですが、これが長引くと景気に影響を及ぼします。当該報道には注意が必要です。

しかし、ウィルス問題から、ダウが高値更新する事態はさすがに厳しいものがありますね。世界マネーの力で支えている間があります。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader


関連記事

2月6日:治療薬発見報道に反応 

日経は、浙江大学の研究チームが新型コロナウイルスに有効な治療薬を発見したとの報道で、ナイトセッションで突然上昇へ。はじめは理由がわかりませんでしが、どうやらこの報道が原因の模様です。治療の効果はわかりませんが、マーケットには効き目があったようです。ただ、治療効果も怪しいので、それよりも感染者数の鈍化傾向が見れるか重要だと思います。横浜の豪華客船の感染状況は恐らく、相応数の感染者が確認されるでしょうが、それ以降、封じ込め効果や日々の感染者情報がなくなってくるとマーケットも落ち着くのではないかと思います。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

2月5日:23300円の壁 

米ISMの50回復と上海が底から大陽線を形成した事で売り方一服の買戻しモードに入りました。23000円で抵抗するとおもいましたが、買戻しモードに火が付いたようで先物で23000円をザラバ引け値で回復は大きかったですかね。吹き上がりましたが、23300円が直近の戻り高値ゾーン。ここで戻り一服になるか突破するか見極めです。

突破するようだと、23500円回復かもしれません。跳ね返ると、23000-23500のゾーンで揉み合いうかどうか。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

2月4日:新型肺炎終息の方向性が確認されるまでは下落注意 

中国の大型資金供給があったのがやや安心感になり、日経は下げ渋った状況ですが、国内買い支えの効果も含めです。ナイトからは、やはり上値は重く、23000円を簡単に回復するとはちょっと想像しにくい感じです。下値圏で揉み合う格好で、新型肺炎の状況次第では、下落はあると思います。何れにしても、ここから安易な買いには全くならないと思いますので、注意した方良いかもしれません。23000円に接近する場面は、売りスタンスはまだ有効かもしれません。

ただ、米国企業の決算次第で、一時的に吹き上がる可能性もなくもないかも。



☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

2月3日:新型肺炎懸念で景気減速を織り込み始めた 

先週末のナイトセッションでは、大幅下落となっています。昨年11月の安値22700円前後の推移順まで到達したので、いつ反発してもおかしくありませんが、恐らく世界景気の消費活動の停滞からの景気減速を連想し始めていると思います。中国の生産活動が休止になるなどあらゆる事が織り込まれているような。チャートは完全に壊れています。最悪は75日移動平均線までの調整があってもおかしくはないですが、22700円前後で反発できないと、75日線までは注意しておいた方が良いと思います。

現状は、完全様子見でウィルルスの終息兆候がでないと落ち着かない相場になりそう。

☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader



関連記事

1月31日:新型肺炎警戒で23000円割れ 

日経は、新型肺炎懸念により23000円を割り込みました。その後、23000円を回復する場面がありましたが、結局は挟んだ攻防となっています。WHOの対応も注視されているようですが、何れにしてもしばらく時間がかかるりそう。25日移動平均線が下向きになっている事からトレンドとして上昇軌道に戻すとしてもしばらく時間がかかる事は明確な印象です。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事
THE相場観チャネル!トレード画面を公開!
THE相場観 企画コーナー!
無料銘柄公開中!株マイスター
株マイスター
無料銘柄公開中!ミリオン PR
ミリオンストック投資顧問
カテゴリ
経済指標
プロフィール

Business jump

Author:Business jump
投資をはじめて約20年。日経先物・オプション・信用取引を中心にトレード中。実践的なつぶやきをしながら私の投資の考え方を公開していこうと思います。

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック