FC2ブログ
 

THE相場観

実践的なつぶやきをしながら相場観を公開するブログ
 
 
ご訪問ありがとうございます
スポンサー
1日1回ポチッとよろしくおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
THE相場観動画の広場!
1月30日(火)下落の始まりを捉えた分足チャート!
人気ブログランキング

5月20日:75日移動平均線の突破必要 

日経は、戻り基調を継続しています。しかし75日移動平均線が蓋をしている状況で、やや上値が重い推移に見えます。今週この価格帯を維持していけば自然の上へ抜けるとは思います。ただし、上の価格帯21500上位に、25日・200日移動平均線が控えており、戻りといってもいったんこの付近を最大と設定しております。もし75日移動平均線(21300円前後)でもたつく場合は、ちょっと危ないかなと。この価格をしっかり上へ抜けるかどうかを今週はチェックしておきたいと思います。

まだ少ないポジションです、オプション建玉を作り始めています。21300円ラインを明確に超えてくれば、追加建玉です。といった感じです。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader

関連記事

5月17日:下値抵抗ラインが固まってきたが 

米中貿易問題によりと不透な状況である中、ここ数日で20800円前後を下値に抵抗し始めています。下髭形成連発。ファンダメンタルズの状況に変化はないが、売られ過ぎからの反発タイミングに入っている様子。ダウについては、5日移動平均線を超えてきているいるので、一応戻り歩調。日経もそれに連動するのでしょう。21500円までの戻りはあっても良いと思います。21285円にある75日移動平均線を超えられないようだと難しです。戻るならいったん早く戻ってもらいたいですね。そうでないと、再度下値を試す事になりそうなので。

先ずは、日経戻りましょう!といった心境。



☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

5月16日:陽線引けからのギャップダウンはきつい 

日経は、戻り基調で陽線で引けたのですが、ナイトセッションに入りキャップダウンで陰線推移となってしまいました。戻りが続かないほどに相場が弱いという事ですね。先々の不透明感から買い上がる投資家が不在なのでしょうか。セルインメインというアノマリーがあるほどに5月は下り坂になる場合があります。様々な要因で上がりにくいです。ドル円を見ても、戻り高値が低くなってきており、ここからの戻りも浅くとどまる事も。とはいえ、自立反発は何れにしてもするでしょうから、連続陽線を待つことにしたいですね。

目先は5月14日の20750円どころ下限として維持できるかその点注意しておくしかないかと思います。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader

関連記事

5月15日:トランプ大統領発言でショートカバー入る 

日経平均は、トランプ大統領の米中通商協議楽観視発言の影響で一旦下げ止まった様子。厳密には、まだ止まったとはいえません。逆にいえば、上がる要素はまだありません。いわゆるショートカバーが入っただけ。実際に関税が引き上げられたわけですから、今後中国経済にも影響が出てくるのではないかと思います。過去のチャイナショックを思い出します。あれは8月だったと思いますが、今回も夏注意したいところですね。

目先は、ショートカバーの戻りがどこまでか?かと思います。戻り売りスタンスになるとは思います。あとはちょっとした楽観論の支援材料が出たりすれば、もう少し戻りが良くなるかもしれません。報道には留意しておきたいと思います



☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

5月14日:焦点は、2019年3月安値20670円ライン 

日経は、荒れてますね。反発基調でナイトセッション引けたと思ったら、翌朝の寄り付きはギャップダウン。これはきついですね。しかもナイトセッション21000円をついに割り込みました。ちょうどサポートで機能していた26週移動平均線でもある価格です。テクニカル的には、3月に形成したダブルボトムの下限、20670円あたりまで沈む可能性が出てきましたが、問題は、ここでいい加減反発できるかどうか。仮にそのポイントまで下落し割り込むようだと。。。かなり厳しい。下にブレイクして、いくとこまで行ってしまう。そのようなイメージです。

国内企業の業績不安も重なり、警戒ムードが続きそうです。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader


関連記事

5月13日:26週移動平均線がサポートし自立反発の兆し 

米中貿易問題で下落してきた日経ですが、先物21060円を安値にいったん反発基調になっています。この価格帯は、26週移動平均線であり、しっかりサポートされている印象があります。対中国関税25%引き合え実施でこれですから、織り込んだと考えても良いかもしれません。もっと下落しても良さそうですが、とりあえずは陽線引けしそうな推移となっています。(先物)実際は、時間をかけて段階的に下落してくケースもありますので、楽観はできません。ポイントは戻り具合ですね。右肩で下がっていくのかどうか。そのため、戻りの勢いをチェックする必要があります。今週の前半の戻り具合を見て勢いを失いすぐ下落陰線に転じるようだとちょっと危ないかもしれません。

一応下落トレンドはまだ早く、現状は、レンジ相場推移と想定しています。



☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader

関連記事

5月10日:下落止まらず21200円割れの事態に 

下げ止まりません。ブログ更新現在。米中通商協議の懸念が払しょくできません。本日のザラ場の段階でそのような報道がなされるか。関税引き上げの先送りになる可能性があるのでしょうが、マーケットがそこまで容認するかはなんとも言えません。21200円前後までは、想定しておいた方が良いと考えておりました、その通りに。しかし、ここから先は、いつ反発してもおかしくありません。21000円割れを見せてからの急反発は注意するところまで下落してきた印象です。

ここ数日は、21000円割れの事態に至るかどうかと米中協議の動向を見て慎重に投資行動をしなければなりません。。。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

5月9日:SQ週もからみ波乱な週末へ 

米中通商問題懸念があり、下落が続いています。この様子を見る限り、21200円前後は見ておいた方が良いかも知れません。SQ前か直後かはわかりませんが。念のため。値幅調整が終わらない限り自立反発はありません。SQ週もあるのでヘッジ絡みの取引も影響しているのでしょう。少なくともヘッジ行為は、SQまで落ち着くとは思います。SQ後ですね問題は。米国経済も好調ではあるので、値幅調整後は、反発するものと思いますが、できれば米中通商協議が楽観ムードに戻る事で反発の支援材料になると思います。

SQ通過前後に注意しておきたいと思います。SQ通過後どうオプションで戦うか。。。考えようと思います。



☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

5月8日:米中通商問題懸念浮上 米国本気モード!?  

日経は、ギャップダウンで寄り付きそこから更に下落へ。ある意味調整レベルですが、油断はできません。もう少し下落しても良いとは思いますが、米国景気が良い分、底堅さもありそうなので、下落からの売り仕掛けは注意しておきたいところです。米国は、経済戦争に負ける意思はありません。妥協は無さそうですね。ある意味本気。中国側がそれを読み違えると大変な事になりそう。

これまでの相場の下支え要因でもあっただけに、今回の報道は大きい。10日で関税発動にはならないとは思いますが、次の中国の対応や姿勢が問われそう。

毎年5月連休明けから月末にかけては、徐々に上値が重くなる季節でもありますから、この期間でしっかり調整して再スタートが切れれば良いと思います。

本日は寄り付きからオプション仕込み完了。今週SQまで短期運用です。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader


関連記事

5月7日:悪材料・・・対中関税引き上げでCME日経平均急落 

先週末の米国雇用統計が予想を上回り、CMEでは一時22,490円の高値を付けています。この調子だと本日の連休明けザラバは、ギャップアップの寄り付きになりそうと思っていたら、なんと、連休明け直前で米中通商協議において、対中輸入関税引き上げ報道です。えっ!という感じです。ダウと共にCME日経先物は急落です。これは、最悪な展開です。CMEは22000円を割り込む推移となっています。本日の寄り付きでどうなるかはわかりませんが、この報道内容からすると、ちょっと難しそうです。10日から関税引き上げとの事ですから。予想は上に放れていると予想していただけに、連休明け直前での報道には驚きました。

なとなく報道するタイミングは、日本の大型連休を配慮したような感じもしますね。

何れにしても、バンドウォークも終了となると思いますから、下げ止まりがどこかの探りになると思います。SQ週ですから、どう戦略を立てていくか再考です。

米中の貿易協議決裂はかなりまずいですね。本格的な景気減速のトリガーです。。。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事
THE相場観チャネル!トレード画面を公開!
THE相場観 企画コーナー!
無料銘柄公開中!株マイスター
株マイスター
無料銘柄公開中!ミリオン PR
ミリオンストック投資顧問
カテゴリ
経済指標
プロフィール

Business jump

Author:Business jump
投資をはじめて約20年。日経先物・オプション・信用取引を中心にトレード中。実践的なつぶやきをしながら私の投資の考え方を公開していこうと思います。

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック