THE相場観

実践的なつぶやきをしながら相場観を公開するブログ
 
 
ご訪問ありがとうございます
スポンサー
1日1回ポチッとよろしくおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
THE相場観動画の広場!
1月30日(火)下落の始まりを捉えた分足チャート!
にほんブログ村
人気ブログランキング

7月19日:FRB議長発言が相場の下支えに 

日経平均は連日上層、事実上23000円を奪還したのと同じだと思います。戻り具合の確認が必要と記事にしておりましたが、相場の強さが確認できたと感じています。FRB議長の発言も強い米国経済を示した事で支援材料となっている様子。あとは、ここからですね。高値圏でもみ合い23000円をいつ明確に超えてくるか。今は、そのようなイメージを持ち始めています。目先は、一服感が出ても良い水準。下落に転じても良さそうです。仮に押しが発生し持ちこたえるようなら、ほんとうに上はありかもしれませんね。

日足では変則的ではありますがダブルボトムを形成しております。。。そのネックランに到達しているので、ここを超えるかどうかだけ見ればOKという事になります。

ダブルボトム(分足ですが)の投資図書館の記事がありますので参考まで
http://businessjump.jp/blog-entry-2055.html



☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   



このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader


関連記事

7月18日:順調な戻りを確認 

昨日の日経は、連休明けの相場となりましたが、しっかりした戻り具合を見せました。ボリンジャーバンドを見ると+1まで戻っており
いっぷくも近い印象ではあります。相場の強さを感じます。一方ダウを見ると、確かにしっかりした戻りなのですが、三尊高を形成している印象があり若干きにはなります。強い米国経済ではありますから、問題はないとは思います。

日経は、ボリバン+2を戻りいっぱいいっぱいとし、そろそろ一服感はでると思います。しかし、戻りが堅調であることが確認できたのでまずは一安心ではありますね。


☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   



このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader

関連記事

7月17日:25日移動平均線到達で、戻り一服に注意 

先週末の日経は、円安が大きく影響したせいか、よく戻りましたね。貿易戦争の懸念も後退したのかはよくわかりませんが、全ては、良好は景気が下支えしている事によるものと思います。それだけ、米国経済は強い。。。のでしょう。いまだに方向性については自信がありません。貿易戦争が完全に決着しないと腰の入った買いは難しいと思いますので高値更新はなかなか難しいかと見ていますが。そんな事を考えていると23000円行ってしまったりするのが投資ですね。現状の方向性に短期決戦で挑んでいくしかありません。。。その意味では、今の戻りがどこまでかがポイントになるとおもいます。

25日線まで到達しており、一服感があります。それでもまだ戻るようなら、短期的に上値指向と見方を外しきれません。逆に戻りが弱い場合は、警戒。円安にも関わらず。

どこまで戻るか注目しております。。。


☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   




このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader
関連記事

7月13日:円安支援で上昇 

昨日の急落からの反転で買戻しが入っている印象。ただ円安に動いている事も支援材料になっているはずです。貿易戦争の影響もあり円安傾向なのかもしれませんが、一応好材料。しっかり上がっています。加えてSQ最終売買日もあるので複雑に絡みこの動きになっております。しかし久しぶりの円安傾向。業績にも良い影響があると思いますから、良しですね。


☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   



このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader

関連記事

7月12日:追加制裁関税で下落の始末 

なんと、トランプ大統領の追加関税の発動で寄り付きからギャップダウン。はじめ何が起こったのか?と思いました。NATOどころの話ではありませんでした。貿易戦争懸念が深まっており、この戦争に終止符を打たない限り高値更新は困難なのだと思います。大統領選挙に向けたアピールとの事ですが、そうなれば好条件とならない限りは一歩もひかないでしょうね。長期戦になるのでしょうか・・・・。世界経済にも影響はあるでしょうから、前回の雇用統計は良好な数字で反発のトリガーになったようですが、逆に悪い数字になった場合は、リセッションが連想されるので注意は必要だと思います。

重要な経済統計の数字動向は、しっかりチェックしておきたいと思います。


☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   



このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader

関連記事

7月11日:NATO首脳会談に注目 

日経は堅調に推移しております。NATO首脳会談を控えトランプ大統領の出方に注目となりますが、無難に通過すれば、底堅い推移となるイメージです。ただSQ週ですから需給の都合やロールオーバーの売買で荒れる事もうあるので一応意識しておきたいと思います。SQ通過度、相変わらず方向性がわかりません。いったいどうなるのか・・・。雇用統計が強いの安心感がありますので上方向なのでしょう。(売り込みにくいはず) とある数字を見ると下といえば下もある。どっちもある状況だと思います。。。。自分だけかも知れませんが、やりにくいですね。。。


☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   



このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader

関連記事

7月10日:SQ週で買戻しの流れ 

今週は、下落が一服した模様で、SQ週では買戻しの流れになっています。良好な雇用統計を背景に売り込み停止になったような。SQに向けてのポジション調整ですか。あとは、短期的なトレンドの方向性。ダブルボトムが失敗となり、22000円割れとなった現状、右肩下がりのトレンドを描くのか22000円値固めからの再浮上となるか。戻り具合をしっかりと確認する必要があります。

目先SQ週に向け買戻し基調ですが、通過後が問題。。。トレンドの方向性を見極めたいところ。


☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   



このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader

関連記事

7月9日:関税制裁発動も反発基調 

先週末は、予定通りに制裁関税が発動され貿易懸念が払しょくできない状況でした。ただ、良好な雇用統計も支援したのか、一目均衡表の雲を下限に反発基調。織り込みも進んでいたのかもしれませんが、米中や欧米貿易問題は、未解決のまま。実態経済への影響が何より宜しくありません。リセッションのトリガ―になりかねません。この関税戦争が解決しない限り、日経平均の戻りは限定的と見ています。高値更新はちょっと?ですかね。今後、貿易戦争改善にかかわる材料には注視し、改善の方向となれば買戻しが進むものと思います。高値更新の条件。

短期的に注意は、テクニカルで25・75日移動平均線のデッドクロス。。。。


☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   



このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader

関連記事

7月6日:中国への関税制裁発動見送れば反発 

下値揉み合いからの一段安の流れとなっておりました。テクニカル的には一目均衡表の雲下限まで到達。ナイトからは、反発の傾向です。明日の関税発動を警戒する一方見送る等の報道であれば、反発する可能性がありますから、それを見越した買い戻しが入っている印象ではあります。逆に、発動となると、雲を下抜け一段安も想定しておく必要がありますので注意が必要です。

明日注目となりそうです。


☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   



このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader

関連記事

7月5日:自立反発待ちかどうか 

なかなか日経は浮上できません。下落してからも戻りが鈍くやや揉み合ってしまっています。あまり宜しくはありません。一段安の警戒になるのですが、一方で自立反発もありえるのも事実。どちらに転ぶかわかりませんが、週末の雇用統計や関税発動イベント通過に備えた買い戻しはありえるのではないかと思います。その意味で明日明後日の追従売りは、無理しない方が良い気がしております。週末のイベント通過でも戻りが鈍かった場合は、やはり注意が必要だとイメージしています。


☟いつも応援クリックありがとうございます!本日もポチッとよろしくお願いします!☟☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   



このエントリーをはてなブックマークに追加

Subscribe in a reader

関連記事
THE相場観チャネル!トレード画面を公開!
THE相場観 企画コーナー!
無料銘柄公開中!
グラーツ投資顧問 株マイスター 株プロフェット
無料銘柄公開中!ミリオン PR
THE相場観よりご紹介です!大手投資顧問さんの無料会員登録で注目銘柄を公開中です!是非この機会に情報収集してみてください! ☟☟☟ 無料会員登録はこちらから ☟☟☟ ミリオンストック投資顧問
カテゴリ
経済指標
プロフィール

Business jump

Author:Business jump
投資をはじめて約20年。日経先物・オプション・信用取引を中心にトレード中。実践的なつぶやきをしながら私の投資の考え方を公開していこうと思います。

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック