FC2ブログ
 

THE相場観

実践的なつぶやきをしながら相場観を公開するブログです。20年以上投資歴です。はじめ株取引でしたが、ここ10年は、日経平均先物、オプション取引が多いです。日経平均の動向は、日経平均先物及びオプション取引やドル円など為替と密接に関係しています。テクニカルやファンダメンタルなど考慮し、FXトレーダー目線も交え投資戦略を考え投資活動をしています。平日ほぼ毎日、相場観を語っています。楽天証券のMarket Speedを使っていますが、その取引画面や過去のチャートの動きを動画で解析もしています。「THE相場観の投資図書館」と題した特集記事も掲載していますのでお時間ある際にお立ちよりください!
 
 
ご訪問ありがとうございます
スポンサー
1日1回ポチッとよろしくおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
THE相場観動画の広場!
1月30日(火)下落の始まりを捉えた分足チャート!
人気ブログランキング
スポンサー

6月5日:23000円ほぼ到達で高値維持できるか 

日経は、強いですね。ほぼ23000円に到達しました。さすがに、上値が重くなっている印象はあるのですが、極端に売り込まれる様子はないように見えます。下がっても、買い戻されている状況です。23000円を超えていく可能性は有りますので引き続き注目していきたいと思います。このまま高値圏を維持するようならSQまでに23000円をこえる事も。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   
関連記事

6月4日:ADP雇用統計予想を上回る 

日経は、引き続き高値キープです。ADP雇用統計の結果も予想を上回る内容となり、本日のザラバの動きが注目されそうです。しかし、かなりの空中戦です。上昇しても、なかなか乗れませんね。需給が落ち着いてしまうと、利益確定の時間帯へ入りますので
その時期が、今週なのか、来週なのかSQなのか?わかりません。タイミング的にSQは区切りにはなるとは思います。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   
関連記事

6月3日:踏み上げ継続 

日経の上昇が継続しています。踏み上げの状態で買戻しにより上昇が主となっているように見えます。その意味では買戻し主体の投資家が対象が完了した後に、上げが終了すると思います。まさま23000円に迫るとは思いませんでした。ヘッジをかけすぎて
儲かりませんでした。それはそれとして、SQ目指してどこまで行くかといえば、危ない水準ではあります。ここからは全く買いに乗りたくはありません。。。CALL売りかPUT買いといったところでしょうか。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   
関連記事

6月2日:かろうじて22000円維持 

22000円を到達してから、上値が重い状況です。ここから上は、なんとなく材料不足なイメージです。逆に、悪材料で上値が抑えられる方が理解しやすい。業績の回復が鈍いのは、想定範囲でしょうから、23000円へと上昇するには、先物主導の需給によるものしかないと思います。来週SQという要因もあるので、感染第二波や業績回復鈍化といった悪材料が出にくいうちに、来週SQで23000円までの持っていくといった考え方は無くはない。。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   
関連記事

6月1日:香港優遇措置停止へ 

中国の国家安全法導入にあたり、米国は、香港優遇措置を停止する方針を明らかにしました。金曜日深夜AM3時過ぎの発表でしたが、先物の反応は限定的であり、逆にやや上昇する傾向でした。月末月初で悪材料で上げ一服のきっかけになるかと見ていましたが、どうも反応していない様子です。月曜のザラバを見る必要がありますが、株式市場において大きな影響はないと見ているのかもしれません。そうなると、月末月初で上げ一服といったシナリオも微妙になります。今週は経済指標もありますから、どう影響するかはわかりませんが、週頭の動きに注視したいと思います。22000円前後をキープするとなると、上へもっていかれる可能性が高まります。その場合23000円まで走ってしまう事も。一方、週間で強い下げが発生するようだと、強い陰性を引く事もありますので
注意が必要です。過去何度も続伸しそうな状況から売りに押される事もありましたので。上がりそうと多数が思った時が危ない。。。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   
関連記事
THE相場観チャネル!トレード画面を公開!
THE相場観 企画コーナー!
無料銘柄公開中!株マイスター
株マイスター
無料銘柄公開中!ミリオン PR
ミリオンストック投資顧問
カテゴリ
経済指標
プロフィール

Business jump

Author:Business jump
投資をはじめて約20年。日経先物・オプション・信用取引を中心にトレード中。実践的なつぶやきをしながら私の投資の考え方を公開していこうと思います。

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック