FC2ブログ
 

THE相場観

実践的なつぶやきをしながら相場観を公開するブログ
 
 
ご訪問ありがとうございます
スポンサー
1日1回ポチッとよろしくおねがいします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
THE相場観動画の広場!
1月30日(火)下落の始まりを捉えた分足チャート!
人気ブログランキング
スポンサー

8月23日:日経は三角持ち合い気味 

ジャクソンホールのFRB議長の講演を控えて本日も底堅い展開となっています。ここ数日日足の下値が切りあがってきているので
三角持ち合いパターンを形成してきています。明日のジャクソンホールで一気に上へ抜けられるかどうか注目となります。そこであがれなければ、恐らくSQまでダラダラいく感じと見ています。かってな想像ですけども。一方ドル円も日足が三角持ち合い。

上へのブレイクに注目しておいた方が良いかも。美しいチャートは上ですから。ただし、上髭抵抗が強い可能性があるので注意は必要と見ています。

☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

8月22日:FOMC議事要旨が材料なるか 

日経は、ナイトセッションでジリジリ戻している状況です。FOMC議事要旨を警戒しても買戻しだとろうと思います。ハト派内容を期待しているものと思いますが、実際どう反応するのかはよくわかりません。ジャクソンホールを控える中ですから、あまり材料視される事はないかもですね。

ジャクソン待ちです。。。。 本日は、短めで。。。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader
関連記事

8月21日:ジャクソンホール公演で潮目かわるか? 

日経は、戻り基調継続ですが、やや鈍くなってきています。しばらく続いている揉み合いゾーン。このレンジを上下どちらかにブレイクしなければなりませんが、そのトリガーが、ジャクソンホールとなるのか・・・・。なんとなくハト派発言期待を織り込んでいる気もしなくはないです。。恐らく、ジャクソンホールのFRB議長講演を通過しても、上がりにくいとは思いますが。。。世界経済が悪化傾向ですし、この状況で積極的に株を買い上がる主体も不在かも知れません。がっつり下がってこないと長期資金の買いが入らない。
9月のECBでは、金融緩和を発動する可能性が高まっているようですから、相場の下支えになる事も忘れないようにしたいです。とにかく読みにく相場です。世界経済の状況からして、暴落しても不思議ではないですから。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader




関連記事

8月20日:イベント控え買戻し 

日経は、今週に入り戻り基調を維持しています。数日揉み合っているゾーンを上に抜けられるかが注目となりますが、上限は約20800円あたりですね。ここさえ上に抜ければ21000は回復できそうですが。。。今週はジャクソンホールが控えているので、それに向けての買戻しのポジション調整。。。何れにしても、現状揉み合いゾーンを上でも下でもブレイクしないと新たな展開はないのでそれまで動向を注視していく事になりそう。。。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader


関連記事

8月19日:ターニングポントを探る 

日経は、大幅下落からのリバウトが非常に弱く、揉み合い状況になっています。やはり金利に関連しドル円が円高張り付き状況である事が大きな問題でしょう。ドル円が円安に戻れないので日経も戻れない。米中通商問題も大きな影響がありますが、金利問題に関連したドル円の動向もとても大きな影響を及ぼしていると思います。この2つの問題が交互に相場材料として報道されてくる。。。足元は、中央銀行の金利政策がカギとなるでしょうから、ターニングポイント1つ目は、ジャクソンホールのFRB議長の講演で金利政策に関わる言及で、恐らく利下げに触れないとまずい。次に米中通商問題の9月1日の対中関税引き上げ適用日前後の報道で相場が動く。月末月初にかけて揺れ動きそうですから、注意は必要です。

一応、どちらに動きても良いポジションにはしています。予想としては、何らかの緩和報道で、好材料➔相場反転上昇ではないかと疑って見ています。逆にいった場合は、そちらについていくだけ。。。仮に上に放れても、すぐ押されるとは思います。というものもう少し日柄調整が必要と思っているからです。ある意味3つ目のターニングポイントになるかも知れませんが、9月SQ後あたりは上いってもいいかもしれません。


☟下記バナーよりブログ散策できます!投資情報収集にお役立てください!ポチッと宜しくお願いします!☟

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 先物取引ブログへ にほんブログ村 株ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

   

Subscribe in a reader

関連記事
THE相場観チャネル!トレード画面を公開!
THE相場観 企画コーナー!
無料銘柄公開中!株マイスター
株マイスター
無料銘柄公開中!ミリオン PR
ミリオンストック投資顧問
カテゴリ
経済指標
プロフィール

Business jump

Author:Business jump
投資をはじめて約20年。日経先物・オプション・信用取引を中心にトレード中。実践的なつぶやきをしながら私の投資の考え方を公開していこうと思います。

QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック